fc2ブログ

水野けんじ 活動手帖

新しい阪南市をともに築こうとする、水野けんじと周辺の人々のブログ

水野けんじさんを応援する人々「事務所外観に水野カラーの水色をペンキで塗ってくれた方」「事務所に車椅子が入れない、と、手づくりスロープを設置してくれた方」「看板製作、設置、等々、素人とは思えない大工仕事の数々をこなしてくれた方」「市民の皆さんの心に思いを届けたいと、毎週原稿を作り続けてくれたお母さん達、シニアの方々」「幼い子どもを抱っこひもで抱きながら、 早朝から深夜まで、チラシ配りやポスティングし...
これからも、阪南市が阪南市であり続けるために、阪南市は、変わらなければなりません。でも、それは、勢いのある大きな変化ではなく、あくまでも地域の特性を生かし、住民の心を豊かにしながらの変化でなければなりません。 阪南市は4つの町が一つになって生まれた町だと聞きます。まだまだその名残があって、小学校区でも、取り組みや重点を置いていること、暮らしの課題が異なります。海と山、「むらなか」と呼ばれる地域、す...
少子高齢化を見据え、補助金頼みの市政から脱却し、未来ある子ども達の為にも、経験と人格を兼ね備えた水野さんに阪南市の未来を託したいと思う。この選挙は皆が注目している。阪南市の市民の良識が問われる清き一票を投じよう。             (自然田地区 60代 女性)**************************************僕には4歳になる息子がいます。彼が幼いとき、彼を襲った大き...
阪南市に住んで6年目の35歳2児の父です。日本全体でもそうですが、特に阪南市のような小さな町は、高齢化、人口減少・過疎化と厳しい未来が待っています。いかに魅力のある町づくりができるかについて、みんなで話し合ってアイディアを出しあって協力しなければ、先細りで市の存続も危ういのではないか、と感じます。そんな中たまたま起こったこども館問題で、阪南市の抱えるいままで知らなかった問題が浮き彫りになりました。住民...
...
「ともにきずこう!新しい阪南市の会」阪南市長選挙 政治活動用ビラ第1号...
新しいチラシ(vol.5)が完成致しました。...
現在、四歳・年少と小学校二年生の2人の男の子の母親である長女、晴加さん。お父様への応援メッセージを頂きましたので掲載させて頂きます。娘である私から見た父の事を、少しお話させていただきたいと思います。父は細かいことはあまりいわず、この豊かな環境の中で私たちをのびのび育ててくれまし た。大きくなるまで毎晩毎晩、数え切れない程たくさんの絵本を読んでもらいました。お弁当を作ってくれたり(中学生の時、ご飯のと...
『水野さん応援!!』私は福祉関係の仕事をしています。今までどれだけ多くの方が水野さんを頼りにして来られたかをよく耳にします。誰に対しても分け隔てなく耳を傾ける姿に彼こそが阪南市に必要な人だと思いました。ママ達の想いも、水野さんになら伝わると思います。市民の声に耳を傾け、できうるかぎり市民が各々その人らしい生活ができるように頑張ってくれる人だと とても期待しています。(尾崎地区 女性)*-*-*-*-*-*-*-*...
本日は泉ヶ丘地区での「さくらんぼ」さん主催の、ミニ集会に参加致しました。立候補予定者3名の方と平等に話を聞く日、時間を設けて下さるというご好意のもと、本日の会には40名近くの市民の方々にご参加頂き、意見交換をさせて頂きました。財政難、総合こども館、タウンミーティングの開催など、現在抱える阪南市の課題、希望についても市民の方々から直接ご意見を伺える場となりました。街づくりとは、市民の為に開かれ、市民の...