FC2ブログ

水野けんじ 活動手帖

新しい阪南市をともに築こうとする、水野けんじと周辺の人々のブログ

vol.4チラシが完成致しました。

Categoryチラシ
新しいチラシ(vol.4)が完成致しました。
大変お待たせ致しました。

vol.3に引き続きまして
今回も水野の政策の根底と考えます、
強い想いを込めた内容となっております。

裏面には、
水野けんじが描く阪南市の未来像として、
「石のスープ」の物語を引用し掲載致しました。

〜行政が用意した鍋に石と水を入れて…〜
 
 物語では一人、また一人と、
 それぞれの登場人物が用意できる
 ささやかな食材を持ち寄り、うまみを加え、
 みんなで美味しいスープを作り上げます

出来上がったそのスープには、集まった皆の「力」が込められています。

皆でつくりあげ、そのうまみを分かち合えたとき、
何もものにも勝る、喜びと幸せで人々の心は満たされるでしょう。

それぞれの地域で生きがいを持ち住み続け、
活気があり、且つ、経済的にも自立した阪南市を創りたい。

何より市民の皆様とともに創って参りたい
、と、掲載した所存でございます。

是非お手元にて新しいチラシ(vol.4)をご一読のほど、
宜しくお願い致します。

4号表
4号内側
スポンサーサイト



Comment 1

Name - 緑ヶ丘 男性  

Title - 石のスープに共感します

2016.10.17 Mon 14:40

石のスープの絵本も読ませていただきました。素敵な物語ですね。
財政難の中、何もかも市がするのではなく、ひとりひとりの市民が「わが町を暮らしやすいように」と参画していく、その活動を支える市政であると私も思います。

Edit | Reply |  

Add your comment