fc2ブログ

水野けんじ 活動手帖

新しい阪南市をともに築こうとする、水野けんじと周辺の人々のブログ

応援メッセージ『幼稚園を守ってほしい』

Category応援メッセージ
『私は公立幼稚園を卒園しました。

 今、ふわっと思っても、
 幼稚園はあたたかい気持ちになる場所でした。

 細かいことは覚えてませんが、
 何かしているとふいに、
 例えばニットの編み物を見た時など、
 「幼稚園で指編みしたな」と、あたたかい気持ちが心に浮かびます。

 ヤマダ電機跡 子ども館計画のことを聞いたとき、
 「これは、公立幼稚園に対する冒涜や」、と思いました。

 幼稚園は「走り」(リレーのこと)を思いきりするところです。
 園庭が狭すぎるのは、どうかと思います。

 あそこでの幼稚園生活は考えられません。
 水野さんにがんばってもらって、幼稚園を守ってほしいです。』

  (鳥取地区 高校生)


日々、多方面からのあたたかいご支援、誠にありがとうございます。
鳥取地区にお住まいの高校生が、メッセージを届けて下さり、掲載させて頂きました。

総合こども館問題が、いかに幅広い世代をも巻き込む問題であるか、
改めて考えさせられました。
公立の幼稚園保育所が
長きに渡り築きあげてきたもの、育んできたものは、
今も子どもたちの心に深く刻まれています。

アオサギ のコピー

(阪南市 左:ダイサギ、右:アオサギ)
スポンサーサイト



Comment 6

Name - -  

Title - なくなってから気づいても遅いこと

2016.10.10 Mon 05:04

鳥取地区、高校生様
の記事を読み胸が締め付けられ、本当に少し涙がにじみました。

私にはもう子ども館に通う子供はいないですが、自分の子供が阪南市で子育てするかもしれない、今いる妊婦さんや、これから子供を持つかもしれない人たちにもぜひこの阪南市の温かい公立幼稚園を!との思いで水野さんを応援する気持ちでいました。

現高校生のかたが、「ふわっと」そう思ってくれていること。本当にうれしい思いがしました。先生方が蒔いてくださってた心の「種」はきちんと育つのだと証明されたようで。
私に子どもたちにもその「種」は蒔かれています。

その種は、それぞれの子供たちが豊かに育つために是非是非蒔いてった方がいいものだと私は強く思っていました。

けれど、なかなか伝わらず…きれいになるならいいんじゃない?おしゃれな方がいいよ!とのお言葉が多く、現在公立幼稚園で行われている保育のよさが「建物のきれいさ」に打ち消されていること、そうなってしまうほどに放置されていたことにつらい思いをしていました。


ほんとうに「ふわっと」その一言にいま、救われた思いです。
ありがとうございます。長文失礼しました

Edit | Reply |  

Name - 水野けんじ  

Title - Re: なくなってから気づいても遅いこと

2016.10.13 Thu 04:02

コメントいただきありがとうございました。

合理的であればよいのか?
便利で新しいことが、子どもたちの幸せ、笑顔に必ず結びつくのか?

長年に渡り築き上げてきたものの大きさは、子どもたちの心を育み、
今も尚 心に深く刻み込まれている事でしょう。

時間と愛情を十分にかけるべき幼少期。
安全である事はもちろん大前提ではありますが、
地域の中で、長い年月をかけ引き継がれてきた、
既存の公立幼稚園•保育所の素晴らしさを絶やしてはなりません。

大切に大切に育んできた子どもたちの「心の種」は、
いつか大きな木となり、花を咲かせ、
一人の人としての成長を見せてくれると信じております。

Edit | Reply |  

Name - -  

Title - 写真

2016.10.15 Sat 09:46

ダイサギ、アオサギは、阪南市で見られますか?
一度本物を、小学生、保育所の子どもたちと、見てみたいです。

どこで撮影した写真か教えてください。

Edit | Reply |  

Name - 水野けんじ  

Title - Re: 写真

2016.10.16 Sun 16:24

コメントをいただき、ありがとうございます。
写真のご協力を頂いている方より、下記ご返答を頂きましたので掲載させて頂きます。

三井団地と南海団地の間、体育館から舞へ行く道路が鉄塔で2つに別れている下の原池です。
水はわずかしかありませんが、カモ類も来ていることがあります。
ダイサギ・コサギ・アオサギは池や川なら、ほとんどどこででも見られます。

Edit | Reply |  

Name - -  

Title - コメントありがとうございます!

2016.10.17 Mon 15:55

このブログの写真はすべて阪南市で撮ったものですか?
いろいろな自然や生き物や、見ていると飽きません。

海山が近く、豊かな自然は、阪南市の財産ではないでしょうか?
この財産を、もっと積極的に教育の現場に活用してほしいです。

図鑑や教科書に載っていることを、
実物を自分の住んでいる場所で見られるのは、
得難い体験になると思います。

この機会に、幼児教育だけではなく、義務教育にまで
改革の目を向けてほしいと、期待しています。応援しています。

サギを見にいってみます。写真家の方にお礼お伝えください。





Edit | Reply |  

Name - 水野けんじ  

Title - Re: コメントありがとうございます!

2016.10.18 Tue 06:16

コメントいただき有り難うございます。
こちらのBlogに掲載させて頂いている写真は、全て阪南市の風景を撮影されたものです。
豊かな自然の残る阪南市。
その今有る素晴らしい自然の魅力を、子どもたち、そして多くの市民の皆様に知って頂きたい、
その思いで掲載をお願い致しました。
励ましのお言葉、ありがとうございました。

Edit | Reply |  

Add your comment