fc2ブログ

水野けんじ 活動手帖

新しい阪南市をともに築こうとする、水野けんじと周辺の人々のブログ

応援メッセージ『守ってほしいと思う、公立幼稚園のよいところ』

Category応援メッセージ
日々温かいご支援を賜り、誠にありがとうございます。

事務所には、日々多方面より応援メッセージが続々と届けられております。
励ましのお言葉、また期待を寄せて下さるお心に感謝し、ほんの一部ではございますが、
こちらの『水野けんじ 活動手帖』に掲載させて頂いております。
『応援メッセージ』のカテゴリーにて過去のメッセージをお読み頂けますので、是非ご覧下さい。


◆『守ってほしいと思う、公立幼稚園のよいところ』を3つ挙げます。
1. 尾崎幼稚園には、芝庭があり、虫捕りなんかも、園内でできます。
  今年の夏は、みんなセミ博士のようでした。小さな図鑑を片手に、お庭を動き回ってます。
こけても、芝庭だから怪我しにくいです。
姉からも弟に、「芝庭ええで。こけても痛くないし、木も普通に生えてるんやで。
虫捕りもできるで。尾崎幼稚園に行きや」とバトンが渡されて、入園を決めました。

2. 家から近い!怪我しても熱だしても、すぐに迎えにいける安心感は大事です。
初めての集団生活ですから、親に安心感があるのは重要です。
徒歩や自転車で送り迎えすると、道中、幼稚園のことなど、
ゆっくり話ができる幸せなひと時になります。

3. 地域のみなさんも一緒に園行事を盛り上げてくださいます。お互いに良いことだと思います。
地域に顔見知りが多いと、小学校にあがって、放課後子どもだけで行動するようになっても
見守られてる安心感があります。これは、少人数だからこその安心感だと思います。

                           (尾崎地区 幼稚園児、小学生の母)


◆『阪南市に昔から住む地元の人間です。
 お母さんたちが長い期間を通して署名活動をされたり、
 自主学習会を手作りで開催したり、スーパー前でチラシ配布を頑張っておられる姿を
 何度も何度も見ていて、何かを感じずにはいられませんでした。
 本当に、毎日毎日子育てだけでも大変でしょうに…
 そんなお母さんたちが一生懸命応援している水野けんじさんを私も応援したいと思ったんです。
 頑張って下さい。』
       (事務所へ直接メッセージをお届けくださいました。阪南市在住の女性の方より)

1476154533833.jpg

(桑畑地区 集落付近 秋のトンボ マユタテアカネ)
スポンサーサイト



Comment 5

Name - -  

Title - 

2016.10.14 Fri 22:18

うちの子も、公立幼稚園を卒園しました。今でも、公立幼稚園を選んでよかったと思います。親子で楽しい思い出がいっぱい。
でも、なぜ、維新の推薦なんですか??理解に苦しみます。
維新は、大阪府内の他の市では、幼保一体化や幼稚園保育所の統合に賛成してますよね?私の実家のある市でも、問題になっています。公立の定員を減らし、言わば、民営化を進めています。
こども館は反対ですが、維新の推薦がついた水野さんは、応援できません。

Edit | Reply |  

Name - 水野けんじ  

Title - Re:

2016.10.15 Sat 21:00

コメントをありがとうございます。
私は、阪南市におけるまちづくりの観点から、地域ごとの子育て拠点の整備を行いたいと考えています。今もその考えに基づいております為、ご指摘とは相違し、現況の公立の幼稚園と保育所は残す方針に変わりはございません。何卒ご理解のほど宜しくお願い申し上げます。

Edit | Reply |  

Name - M.M  

Title - コメントへのコメントです

2016.10.17 Mon 13:30

私も最初のCommentを書かれた方のお気持ちがよくわかります。しかし、こども園反対をはっきり打ち出している水野さんをさまざまな思想信条の人が応援している中で、維新の方が応援してもいいと思います。民進党や共産党、社民党、生活の党の方も支持をしてもらえるとこども園を止めさせることができると思います。もちろん自民党や公明党を支持されている方、無党派の方も、こども園に反対の方は、水野さんを支持してもらえたらとてもうれしいです。応援メッセージに、さつき共同作業所でのエピソードを元同僚の方が書いておられますが、水野さんの人柄や仕事ぶりがわかって、とても良かったです。
住民の声を聴いて市政を進めると表明されている水野さんに私は期待しています。




11 October 2016

Edit | Reply |  

Name - 無党派市民の一人  

Title - コメントへのコメント

2016.10.17 Mon 16:13

私も、水野さんの【無党派 市民派】を評価していたので、政党の推薦がついて残念。

ですが、阪南市は今後、後期高齢者急増の2025年問題や、地方消滅の予想2040年問題を、視野に入れた市政をおこなっていく必要があることは、否めません。思い切った大きな改革もおそらく避けては通れないでしょう。

無党派市民を中心に、維新も他の党も、政党をこえて応援してくれるのは、それもまた良しではないかと思います。

今の段階の政党推薦どうこうより、水野さんにはこの先、市民主権で、市民がしっかり市政を見守り、参画していけるシステムをつくっていくことを要求したいです。

Edit | Reply |  

Name - 「公立幼稚園の良いところ」を書いた者です  

Title - 公民協働の改革に期待します

2016.10.19 Wed 16:25

「公立幼稚園の良いところ」について、書かせてもらった者です。
私たち幼稚園の母親は、「自然いっぱいの公立幼稚園を残してもらいたい」という思いが強いため、維新の街宣カーが「維新の改革を阪南市に!」と言ってるのを聞くと、確かに、「ん?」と思いました。
しかし、阪南市の課題は、総合こども館のことだけではありません。他にもたくさんあります。
そして、人口減少社会になっていくかもしれない阪南市、公立幼稚園や保育所の合併が必要になることもあるでしょう。
でも、家電量販店の空き店舗に子どもたちを600人も押し込めるなんて、考えられない!
そういう雑な計画を突然発表して、市民の意見を無視するなんて、許せない!
現市政のやり方に納得がいきません。良いところを残して欲しい。
公民協働で改革を進めてくれるであろう水野さんに期待します。
改革を進めようとする維新の推薦は、何も妨げではないと思います。

Edit | Reply |  

Add your comment