fc2ブログ

水野けんじ 活動手帖

新しい阪南市をともに築こうとする、水野けんじと周辺の人々のブログ

応援メッセージ 【次女晶加さんより】

Category応援メッセージ
現在、4歳(幼稚園 年中)と0歳7か月の男の子二人 の二児の母親である次女、晶加さん。
お父様への応援メッセージを頂きましたので掲載させて頂きます。

『私自身、3歳の頃から下荘保育所に通っておりました。
 潮の香りをかぎ、毎日違う海の色や波の様子などを不思議だなと楽しみながら、
 友達や先生と思いっきり園庭を走り回って、楽しく通っていました。

 朝、父と保育所へ通う道には、四季の移ろいを感じる田畑があり
「お父さーん!たんぽぽ めっちゃ咲いてる!」「雨のにおいするな!良いにおいや〜!」
「田んぼめっちゃ水増えてる!」「カブトエビいてる〜」など、
 日々変化する自然を二人で発見しながら通うのがとても楽しかったです。

 父はいつも晴れている日には
「お日さま、気持ち良いなぁ!(深呼吸をして)指の先まで 力湧いてくるわ!!」と言い、
 雨の日には「見てみ〜葉っぱの色!つやつやしてきれいやろ〜」と今も変わらず言っています。
 夜は川の音やカエルの大合唱を聞き、山から吹く風を感じながら、
 布団の中で父に沢山絵本を読んでもらいました。
小学生になってからは、山中で何泊もする様な登山に何度も連れて行ってもらいました。

父の教えの中で最も深く根差し、私たち姉妹の子育てに大きな影響を与えているもの、
それは自然の力です。
今、私は朝起きたら窓を開け、空を見上げます。風を部屋にそよがせ、
「今日もお日さま元気やで〜!良い天気や!気持ちいいよ〜!」と息子を起こします。
自然は子どもの友達、生活の中で切ってはならない存在です。
子どもだけではなく、私たち大人にも自然は沢山のことを教え、力を与えてくれます。

そんな自然豊かな阪南市は、素晴らしいところだと、今もそう思います。
この環境を活かしながら、子どもたちを伸び 伸び育てられるのは、阪南市だからこそできる、
素晴らしいことだと思います。 子どもたちが伸び伸び過ごせる環境、そして小学校に上がる時、
校区内に友人や知り合いができていることや通りなれた道を通って通学できるようになど、
子どもがスムーズにステップアップ出来るように、地域に密着した子育て環境を大事に考えて、
私自身も幼稚園選びをしてきました。

私たち家族も阪南市が大好きなんです。

だからこそ、お母さま方の想いや頑張りが心に響き、ニュースを見る度に悔しくて悔しくてたまりません。
父は47年間、阪南市に住み、街の良いところ、悪いところもよく知っています。
阪南市を市民と共に歩む、誇れる街にしたいと熱くそう思っています。

父は、とてもしなやかです。そして、強さがあります。
それはなぜか、父には信念があり ます。
大切にしないといけないものが、いつも明確にあるんです。

障害者の方や、そのご家族、高齢者や子ども、、、父は福祉問題に熱く突き動かされます。
そして、いつも熱く語 ります。何が求められ、どうすればいいのかを人々の為に真剣に考えています。
公民協働の街づくりの実現のためにも、皆様と一緒に歩ませて下さい。
阪南市の為に立ち上がった父を、私も全力で応援したいと思います。

今、ここに父がありますのも、ご支援してくださっている皆様のお陰です。
本当にありがとうございます。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。』

1476154522495.jpg
(桑畑地区 鳥取ダム 湖面)
スポンサーサイト



Comment 1

Name - 緑ヶ丘 男性  

Title - 素敵な子育て

2016.10.19 Wed 20:38

素晴らしい子育てと親子関係ですね。水野さんのしなやかで信念ある所が伝わってきます。市民ともきっといい関係が築かれることと思います。

Edit | Reply |  

Add your comment