fc2ブログ

水野けんじ 活動手帖

新しい阪南市をともに築こうとする、水野けんじと周辺の人々のブログ

応援メッセージ 『阪南市の未来を変えるために』

Category応援メッセージ
少子高齢化を見据え、
補助金頼みの市政から脱却し、
未来ある子ども達の為にも、
経験と人格を兼ね備えた水野さんに
阪南市の未来を託したいと思う。

この選挙は皆が注目している。
阪南市の市民の良識が問われる清き一票を投じよう。

             (自然田地区 60代 女性)

**************************************

僕には4歳になる息子がいます。
彼が幼いとき、彼を襲った大きな病により、今もリハビリを続けていますが、
後遺症が残り、できない事がたくさんあります。

そんな息子も、幼稚園にバスに乗って通い、友達と走リ回って遊び、
時にはけがをし、手作りした工作を嬉しそうに持ち帰ってくれます。

息子が困ったとき、立ち止まって、本人の声に耳を傾け、
息子の答えを待ってくれる、その大切な瞬間が公立の幼稚園にはあります。
大勢の子どもたちが集まる600人の総合こども園に、
子どもたちの小さな声に、気付いてくれる瞬間は本当にあるのでしょうか。

公立の幼稚園、保育所を残してほしい、その思いは今も変わりません。

阪南市を愛し、今までも、そしてこれからも市民と同じ目線で、
懸命に取り組んでくださる水野さんを信じています。
子どもも、お年寄りも、障がいがあっても、阪南市に暮らす誰もが、
その生きる価値を見いだせる街づくりを期待しています。

水野さん、どうか阪南市を変えてください。

               (生まれも育ちも阪南市の男性より)

1476154546164.jpg
(桑畑地区 桑畑棚田 キツネノマゴで吸蜜するウラナミシジミチョウ)
スポンサーサイト



Comment 3

Name - 3児の母  

Title - 

2016.10.29 Sat 06:50

夫婦で阪南市移り住んできました
市民歴は浅いです
でもこの土地で子供を育て
この土地と共に歳をとっていこうと決めた場所なんです

その場所でなんでこんなことが起こるんだろう
そんな気持ちです

わたしは10年後笑っていたい
10年後あくせくしなければいけない方では困ります

値段も決まっていないような土地に
何かを建てようという候補者の発想がわたしには理解できません

月270万円かかっているそうで
延々と市民の声を聞いてもいられませんが
やはり意見を汲み取ってくださる方にお願いしたいです

膨大な数の意見の全てを反映するのは不可能であろうとは思いますが
聞く耳を持ってもらえるだけで市民感情は全く違います

水野さん10年後笑って暮らせる阪南市へとどうか変えてください
お願いします

(思いつくまま書き連ね、乱文で失礼いたしました)

Edit | Reply |  

Name - -  

Title - 最初で最後のチャンス

2016.10.29 Sat 08:06

いきなりの広報での告知から始まり、お母さんたちの署名活動、チラシ配り、などなど長期にわたり経緯を遠くからではありますがずっと見てきました。

お母さんたちはとても純粋な思いから立ち上がり、行動してこられました。
政党を超え、年齢を超え、あれだけの数が集まった住民投票を求める署名がたった一日で拒否された日の皆様の落胆したお顔が胸に残っています。

これが最後のチャンスです。

恥ずかしながらこれまでこのように切実な思いで選挙に向かうことはありませんでした。

このホームページを見てもわかるように水野さんのまわりには阪南市を愛し、自然を愛し、人を大切にするお心を持った方がたくさん集うようです。

今、阪南市に求められているのはこのような方だと私は強く強く信じております。
そして「変えたい」という心が阪南市に多くあることを信じております。

Edit | Reply |  

Name - 鳥取中学生 保護者  

Title - 中学校でも

2016.10.29 Sat 09:02

中学生の子供に、「向いに建つ、こども館の事、知ってる?」と聞かれました。
私は、知ってるいると答え、どう思うの?と聞いてみたら、「みんな、めっちゃ怒ってんで!道混むし!工事中はうるさいやろうから勉強に集中できへんし…」と、色々な話をしてくれました。
水野さん、こんな未来の有権者達もしっかり自分達で考え、エールを送っています。
どうか、そんな中学生達や未来の有権者達の暮らしやすい阪南市を創って下さい。
お願いいたします。みんなで応援していますよ。

Edit | Reply |  

Add your comment